Sample site

施設案内

納骨仏壇のご案内

noukotsu04

みどり豊かな大自然につつまれて 四季を通じてお詣りいただけます。
hasu
龍徳寺は、昭和58年8月に石狩平野に開創され、以来、近隣の宅地開発に伴い 檀家数も年々増え、納骨堂その他の施設も拡充してまいりました。
龍徳寺の納骨堂の納骨仏壇は、4つのタイプいずれも御先祖様を御供養するに ふさわしいものでございます。
平成14年には3階までエレベーターを設置しまして、体の不自由な方も お詣りいただけるように致しました。
厳しい冬、風雨にかかわらず、年間四季を通じて、お気軽にお詣りいただけます,. ぜひこの機会に当山にお越しいただき、お求めいただけますよう お願い申し上げます。

永代祠堂殿のご案内

noukotsu01
noukotsu02

永代供養の御案内

永代供養とは、死後の供養をする後継者がおらず、遺骨や位牌を、龍徳寺祠堂殿に納め、お寺側に先祖の供養をお願いする事を永代供養と言います。
少子高齢化の影響かもしれませんが、最近では、お墓を買い求める人が、徐々に少なく成って来ている傾向に有るような気が致します。
お墓は、見る人が居る間は良いのですが、先々、跡取りが居ない状態で、お墓を放置し続けると、御先祖様が無縁仏に成ってしまいます。
そのような理由で、今まで持っていたお墓からお骨を収骨し、お寺に納める方が増えて参りました。
毎朝、祠堂殿では、お経を読んで永代供養を申し込まれた方々の御先祖様の御供養を致しております。
また、毎年5月に行っている降誕会(お釈迦様の誕生日)法要に合わせ、沢山の御寺院様に出席頂いて、永代供養大法要を執り行っております。
もし、お墓を継承する子孫が居ないとお悩みの方は龍徳寺に御相談頂き、永代供養を申し込まれる事をお勧め致します。

DSCF4938
DSCF4935
Copyright(c) 2015 Ryutokuji All Rights Reserved.
Top